ファンケルのモイストリファインで後悔?…コレだけは知っておきたい悪い口コミ!

ファンケル モイストリファインの評判を口コミから検証!

ファンケルのモイストリファインは、全然カサつかない、うるおいたっぷりのスキンケア!

こんにちは、今日はそんなファンケルのモイストリファインで、後悔しないための情報をお届けいたします。

また最後に、お試しキャンペーン情報もご紹介しますので、どうぞお見逃しのないようにしてくださいね。

★☆★ ファンケルのモイストリファインとは? ★☆★

オフィス環境などの変化により、肌のインナードライのお悩みを抱える女性はますます増えてますが、そこにスポットを当てて登場をしたのがファンケルのモイストリファイン。

化粧水で肌を潤いで満たし、乳液で閉じ込める基礎化粧品です。

皮膚の内側が乾燥をしているものの、皮膚の外側はべたつく皮脂の多い状態が乾燥性脂性肌であり、健やかな肌状態に導く化粧液と乳液がラインアップです。

ファンケルというメーカーは品質にとことんこだわっていて、成分の良さを余すことなく肌へ届けたいと考えています。

ファンケルのモイストリファインは医薬品レベルのクリーンな環境で製造されており、空気にまで気を配っていて、中身をボトルへ入れたら10秒以内には密封です。

食品には製造年月日や期限が記載されていますが、コスメにその記載があることはあまりありせん。

ところがファンケルでは独自のこだわりにより、しっかり明記されています。

手元へ届いた際に一体いつ製造をされた商品なのか、しっかり確認できるので、安心して使うことができます。

さらに、人間は本来キレイになる力を持っているため、その力を最大限に生かしたいという考えのもと、肌に決してストレスを与えない無添加研究を常に進化させています。

新鮮であることを大事にしているので、厳選した特許取得の容器を採用しています。

使い始めるそのタイミングまで新鮮な品質を維持できるよう、容器にまで妥協をしないのもファンケルの特徴と言えます。

ファンケルのモイストリファインは使い始めるまでは一切外気には美容成分が空気に触れることがないので、キャップをしめ込むまで品質はずっと保たれているのです

またこの容器は環境にも配慮されていて、サトウキビ等の植物由来の原料が使われており、石油由来と比較した場合、焼却の際に排出されるCO2量が少く、地球温暖化防止にも役立っています。

★☆★ ファンケルのモイストリファイン…こだわりの成分 ★☆★

■Wうるおいアプローチ

ファンケルのモイストリファインはWうるおいアプローチ!

モイストチャージコラーゲンは肌表面での潤いキープし、もう1つのアクティブセラミドは角質層へ入り込み潤いを守ります。

モイストチャージコラーゲンはファンケル独自成分であり、大きな分子なので皮膚表面に留まるため、大切な潤いを逃すことなく留めます。

アクティブセラミドは進化をしたタイプであり、内側の潤いを守り抜く役割です。

外からの潤いキープはモイストチャージコラーゲンが担当し、内側から潤いで満たすのはアクティブセラミドというわけです。

Wうるおいアプローチが柔らかなとろみで肌へ浸透し、肌表面のキメが滑らかになります。


■VPエキス

太陽から降り注ぐ紫外線は強烈であり、肌を弾力低下に導きます。

毛穴周りのコラーゲンが減ってしまうことで、毛穴は目立ちやすくなるばかりです。

皮膚を引き締め、ふっくらと引き上げるのは、ファンケルのモイストリファインに配合されたVPエキスの力です。

このエキスはタチバナ果皮から抽出されたビタミンPエキスというもので、毛穴をギュッと引き締め、つるんとした潤い肌へ導きます。


■ホホバオイル

乳液には保湿成分のホホバオイルが配合されているので、しっかり水分をキープし、肌を乾燥から守り、肌をプルプルに整えます。


■5つの無添加

ファンケルのモイストリファインには香料に防腐剤や合成色素も、紫外線吸収剤や石油系界面活性剤も使われていません。

皮膚刺激になりやすいエタノールなど、アルコールももちろん不使用です。

添加物は肌へ蓄積をして、皮膚の老化を促す要因にもなるため、大切な美しい肌を守るためにも、使ってないのです。

★☆★ ファンケルのモイストリファイン…効果的な使い方! ★☆★

ファンケルのモイストリファインはインナーケアに着目をして作られた、うるおいケアラインの基礎化粧品です。

ファンケルモイストリファインの使い方は洗顔後の清潔な肌に化粧水を塗布して、潤いが満たされたら乳液の簡単なツーステップで完了です。

使い始めるときは、まずは入念にしっかり手を洗いましょう。

そんなの当たり前でしょ!

…とおっしゃるかもしれませんが、意外と入念に洗ってる人って少ないんですよね。

手に見えないだけでたくさんの雑菌がいるので、不衛生な状態ではそのまま顔の肌に移動させてしまいますよ。

手洗いが終わったら、清潔な手のひらにとろみのある化粧水を適量出します。

ファンケル モイストリファインの化粧水はサラサラではなく、美容液のようなソフトなとろみを感じると思います。

大切な美容成分のみをギュッと凝縮しているのが、触れた際のテクスチャーでもわかるはず。

少しだけ手のひらで温めてから使うことにしましょう。

顔全体に塗布したら、今度は人差し指と薬指と中指の腹部分を使い、ソフトタッチで馴染ませます。

小鼻や目元もキチンと馴染ませて、手を横にして薬指と中指を使いあごにも浸透させ、脂っぽさを感じやすいこめかみも水分補給を忘れないでくださいね。

最初は化粧水が肌に乗る感覚ですが、これはテクスチャーに程よいとろみがあるからです。

手のひらを使いハンドプレスをすることで、じんわりと角質層へ浸透をして行きます。

素肌の上に化粧水が面白いくらいにフィットしていくので、丁寧にお手入れをしている意識が高まりますし、感触もとても心地が良いですよ。

化粧水が馴染んだのを確認してから乳液のほうへ移ります。

水分で肌が濡れている状態の時は、角質層に化粧水が浸透をしている最中です。

ほんの1分から2分ほど時間を置いて、肌がしっとりしたら乳液を塗りましょう。

たっぷりの水分が角質層へ浸透して、ふっくらしたところに乳液を使うことで、薄いヴェールを覆うような感覚になり、皮膚のキメが整いやすくなります。

手のひらに乳液を出したら包み込むようにして、こちらも少しだけ温めると馴染みもよく、保湿効果も高まります。

顔全体へファンケル モイストリファインの乳液を伸ばしたら、今度は乾燥の気になる部分への重ね塗りです。

目の周りや口周り、そして頬は特に乾燥しやすいので、再度適量を手に取り肌へ馴染ませます。

一気に重ね塗りをしたくなりますが、化粧水後のステップ同様に、時間を少しだけおいて1回目が馴染んでから塗ると、保湿力はそれだけアップです。

★☆★ ファンケルのモイストリファイン…評判を口コミから検証 ★☆★

■良い口コミ!

「水分バランスの乱れで肌荒れしがちでしたが、これに切り替えてから肌が健康的に変わりました。
混合肌なので最初は心配しまたが、問題ありませんでした。
無添加にこだわっているので刺激も無く、安心して使用できるのも嬉しいポイントです。
コストパフォーマンスも良く、乾燥だけではなくニキビも落ち着いてもう手放せません。」


⇒ファンケルのモイストリファインは品質の良さだけでなく、続けやすい値段も魅力だと思います。


「敏感肌で何を使ってもピリピリするのが悩みでしたが、ファンケルのモイストリファインではその経験が1度もありません。
肌が真っ赤になることもなく日々のスキンケアが楽しいですし、肌がとてもしっとりしています。 」


⇒ファンケルのモイストリファインは敏感肌の方でもしだいに肌のコンディションは整いますし、無添加も徹底してるので安心して使えますね。


■悪い口コミ!

「洗顔後のお手入れに使ってみましたが、思ったほどの保湿力はなく、数時間したら顔の肌は乾燥してしまいました。
意外とべたつきが気になって、夏になるともっと気になりそうです。」


⇒基本的にファンケルのモイストリファインは十分な美容成分を配合しているで、乾燥しやすい箇所には重ね付けをするのも良い方法です。

べたつきに関しては適量を守り、夏は冷やして使うのも心地よく感じますよ。


「特に小鼻周りの乾燥を気にして使い始めましたが、あまり効果を感じません。」


⇒小鼻周辺は乾燥をしやすい箇所になるので、ファンケルのモイストリファインのケアをする際には、小指の腹を使うのがコツです。

ただ、人それぞれ肌質が違うので、化粧品の場合は満足できない方もいらっしゃるでしょう。

あまりにも乾燥が気になるようでしたら、乳液のあとに美容液を使ったほうがいいかもしれませんね。

★☆★ ファンケルのモイストリファイン…お試しキャンペーン情報! ★☆★

では最後に、ファンケルのモイストリファイン…お試しキャンペーン情報をご紹介しますね……

ファンケルのモイストリファイン…お試しキャンペーン情報【詳細】…はコチラ



■LINK■